ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

ひろしまハウスまつり

11月29日、子どもたちと先生たちで作り上げた「ひろしまハウスまつり」が大盛り上がり!!

「まつり」や「やたい」についての勉強から始まり、約2か月間をかけてじっくり取り組みました。

グループを作ったり、まつりで使われる通貨を決めて、紙幣をデザインしたり。

チームでどんな屋台をやるのか、必要なもの・予算を立てたりもしました。

午前は2つのチームによる屋台+大人の屋台2つ。

・「Team.Up」の「チョコバナナ」屋台

・「SPTD」の「朝ごはん」屋台

午後は3つのチームによる屋台+大人の屋台2つ。

・「We are the world」の「サンドイッチ、ポテト」屋台

・「ひまわり」の「パッションフルーツ・紅茶など飲み物」屋台

・「さくら」の「パパイヤサラダと飲み物」屋台

大人の屋台は「射的や輪投げのゲーム」と「かき氷とバナナケーキ」でした。

お買いものして、屋台で提供するものをキッチンで作ったり、それぞれが工夫した屋台の飾りつけでお客さんを迎えます。

音楽もかかって、それぞれがいろいろな屋台を楽しみました。

カンボジアの最新記事8件

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG