ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

made in CambodiaのファッションブランドSui-Joh様よりプレゼントをいただきました!

カンボジアで活躍されるファッションデザイナー浅野祐介さんが手がけるブランドSui-Johより子供達へ、通学用バックをデザイン・作製して頂き、子供達へChinese New Yearプレゼントを致しました。

この日は、日本から館長の国近京子さんもカンボジアへこられており、子供達に日本からお土産を持ってきて下さりました。
バックに文房具や日本からのお土産をいれてプレゼントしました。
浅野さんありがとうございます。

Sui-Johホームページ

<名前の由来>
Sui-Joh「スイジョー」=「水上」です。

この地球を取り巻く大海原。私たちは海で繋がっています。
その大海原を、ぷかぷかと漂う笹舟のように、小さな幸せを皆様にお届けできたらと考えています。
また、カンボジアにも水上集落があり、水上で人生が繰り広げられ、
そこには人生と言う喜怒哀楽が散りばめられている。水の上、そこは何かを運ぶ道であり、そして人生の舞台でもある。
それが「水上=Sui-Joh」。

<コンセプト>

・カンボジアからブランドを!安かろう悪かろうからの脱却を!
・現地貢献、雇用拡大、そして仕事への誇りを!
・大量生産 大量消費の製品にはない、一品シャツの味わいを!

カンボジアに偽造品、模造品は多々あれど、カンボジアから世界に発信されているブランドは皆無に等しいのが現状です。
そこでカンボジアから、カンボジア人も関わり共に築き上げ、そしてのブランドが世界に船出する事は、カンボジアへのイメージ転換、及びカンボジア人にとっても誇りに繋がると考えます。
今までとは違う“Made in Cambodia”を発信していきます。

お客様へもシャツを介し、1品物の温もり、アジアの雰囲気もお届けできるようなシャツを目指します。
一方、お客様から頂いた(叱咤激励を含め)お言葉を、テーラーとも共有する事で、お客様とのコミュニケーションを感じてもらい、自分の仕事に責任、誇りを持ってもらい、向上心に繋げていきたいと考えます。

カンボジアの最新記事8件

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG