ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

新しいお友だち

新しいお友だちも増え、ひろしまハウスが今まで以上ににぎやかになってきました。

はじめて触れる日本語であいさつを覚えたり、お勉強したり、お友だちをつくったり。

日に日にそれぞれの居場所を作って、楽しんでいるように思います。

ひろしまハウスに来たら、まず最初は元気に「おはようございます!」「こんにちは!」のごあいさつ。

自分のネームカードを探して、首から下げて、それぞれの教室に入ります。

 

新しく来たお友だちは、日本語のあいさつと自分の名前を覚えるところから始まります。

日本語ムズカシイよね・・・。

ネームカードに書かれている名前は「カタカナ」なんです。自分の名前を探すのもお勉強ですね。

 

顔を見るたびに何度も何度も「おはよう!」って声をかけてくれる子。

恥ずかしそうにあいさつする子。

いつのまにかあいさつできるようになっている子。

みんなそれぞれ、自分のペースでひろしまハウスの子どもたちになっていきます。

カンボジアの最新記事8件

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG