ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

休み時間

ひろしまハウスの授業は半日ずつ、3時間。

1時間は45分、休憩が15分あります。

 

休み時間にはそれぞれがいろいろな楽しみ方でお友だちと時間を過ごします。

 

サッカーをしたり、サンダルを蹴ってゲームしたり、おにごっごのような遊びもあります。

ルールの差はあっても、日本の子どもたちと遊びはそんなに変わらないようです。

 

 

ひとりの子が教室の外に・・・

どうしたのかとこっそり見ていたら、彼女は髪の毛を逆立てて、教室の中に入っていきました。

ひろしまハウスに響き渡る「キャー!!」

教室を真っ暗にしてみんなで隠れ、彼女はおばけの役だったようです。

 

おばけの映画も大好きですが、おばけごっこも楽しんでいます。

カンボジアの最新記事8件

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG