ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

Best friend

映画の時間のカラオケ大会に、クメール語や英語の歌以外に日本語も加えてほしいと先生にリクエストしたところ、kiroroの「Best friend」を選んでくれました。

慣れない日本語の歌を聞いて、日本語の歌詞を繰り返し読んだ後、いくつかのグループに分かれて練習。

言葉が音楽に乗っているので、発音もとてもむずかしいですが、子どもたちもいっしょうけんめい覚えます。

 

初めて聞いた歌なのに、ちょっと歌えるようになりました。

練習の様子を少しだけ披露します♪

best friend sns (short)

 

 

途中、涙を流している子がいました。

「お友達のことを想って、泣けてきた」とのこと。

歌詞の意味までは説明していませんでしたが、普段の日本語のお勉強で少しは理解できていたのかもしれません。

 

みんな毎日一緒に勉強したり、遊んだり、食べたり、笑ったり、楽しい時間を過ごせているね。

これからもずっとずっとなかよしでいてね!

カンボジアの最新記事8件

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG