ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

【カンボジア】ハミガキ習慣を身に付ける

カンボジアは世界でも特に虫歯が多い国だと言われています。

 

歯科検診をしたら、30人中20人以上は虫歯です。

さらにそのうちの10人くらいは複数の歯にひどい虫歯があります。

 

その原因はハミガキ習慣の欠如。

家庭に歯を磨く習慣がないのでそこで育った子どもも歯を磨くことがない。

なのに、カンボジアには甘いものがいっぱい。

だから大量の虫歯ができてしまう。

 

虫歯ができてもほとんどの子どもたちは自分から歯医者に行くことができません。

治療費が高額で払うことができないのです。

 

そこで、ひろしまハウスではハミガキ指導に力を入れ、虫歯撲滅に務めています。

給食後、毎日子どもたちに歯を磨く習慣をつけているのです。

写真:誰がどの歯ブラシか一目でわかるようになっています。

 

また、時々外部から講師を派遣して子どもたちにハミガキ教育を行っています。

写真:紙芝居を使って虫歯の危険性を伝えている様子。

 

カンボジアの最新記事8件

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG