ひろしまハウスは、カンボジアの貧困家庭児童へ無償で教育・給食の支援を行っています。

JICAとの契約が終わりました。

昨年末、国際社会事業団が配分を受けていた国際ボランティア貯金が打ち切られ「ひろしまハウス」の運営資金に苦しんでいましたが、国際協力機構(JICA)の「世界の人々のためのJICA基金」へ提案書を提出した所採択され、貧困家庭の小・中学生の教育・給食事業の実施について、業務委託契約を結びました。
期間は2016年11月25日から2017年4月30日までで、契約金は107万7,527円でした。
これによって事業中止の危機は乗り越える事ができましたが、契約は終わったので今後の資金集めに一層の努力が必要です。
皆様のご支援・ご協力よろしくお願いします。

文:平岡 敬

>お気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください。

「ひろしまハウス」の活動は、皆様の温かいご寄付と継続的にご支援いただいている会員の皆様の会費で運営されています。皆様のご支援お待ちしております。 ボランティア、インターンスタッフも随時募集しております。お気軽にお問合せください。

CTR IMG